今回は株式会社農業技術通信社の昆社長に、「自然と関わりながらはたらく農業から学ぶこと」について、お話を伺いました。

 

 

株式会社農業技術通信社は、雑誌「農業経営者」を発行し、日本の農業界に、「経営者」という視点からイノベーションを起こします。

昆社長はインタビューの中で、「農業をやっていると、人間が野菜をつくっていると勘違いしてしまいがちだけど、そうじゃない。人間は環境を整えているだけで、育てているのは自然。」とお話しいただきました。
偉大な自然の中に、人間がいる。結局は環境を整えることしか人間にはできない。まさにヒューマンスケール思考で仕事に取り組むことの大切さを教えてくれます。

これから、地域・社会に貢献することを志す私たちのワークスタイルにとって昆社長からお話しいただいたように、
自然と関わりながらはたらくことができることに、感謝しながらはたらく姿勢を学びました。

 

http://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2017/04/昆社長.jpghttp://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2017/04/昆社長-150x150.jpghatarakubaライフ×ワークスタイル今回は株式会社農業技術通信社の昆社長に、「自然と関わりながらはたらく農業から学ぶこと」について、お話を伺いました。     株式会社農業技術通信社は、雑誌「農業経営者」を発行し、日本の農業界に、「経営者」という視点からイノベーションを起こします。 昆社長はインタビューの中で、「農業をやっていると、人間が野菜をつくっていると勘違いしてしまいがちだけど、そうじゃない。人間は環境を整えているだけで、育てているのは自然。」とお話しいただきました。 偉大な自然の中に、人間がいる。結局は環境を整えることしか人間にはできない。まさにヒューマンスケール思考で仕事に取り組むことの大切さを教えてくれます。 これから、地域・社会に貢献することを志す私たちのワークスタイルにとって昆社長からお話しいただいたように、 自然と関わりながらはたらくことができることに、感謝しながらはたらく姿勢を学びました。  つながりの中で 自分らしい 新しいはたらくカタチ の実現を後押しする情報サイト