第4回目のゲストは、地元越谷を代表するダイバーシティ経営企業、株式会社クリタエイムデリカの栗田社長をお招きしました。

放送日   2017年7月24日(月)※生放送!

放送時間  22 : 30 〜 23 : 00

放送局   エフエムこしがや 86.8 MHZ(放送範囲は東埼玉地域周辺)

 

 

中小企業にとって、「人を雇う」ということが非常に難しくなった昨今。しかし、こしがやエフエムの地元越谷には、そんな状況を逆手に取って、様々な施策によって人財を確保する、エネルギッシュな食品製造会社があります。

株式会社クリタエイムデリカは、元は製麺屋で、時代の流れとともに、給食産業や食品製造業に変化していくなど、たびたびの危機をチャンスに変えて、今では越谷を代表する企業になりました。
地域の食品製造業の中小企業が、地域の人から働きたい職場へと変化していったキッカケとなる取り組みが2つあります。

● 企業内保育園『kuritaのんな』

●シェアダイニング サルーテ

「一生懸命働いてきた若い女性が、結婚・出産を機に辞めていってしまう。。。」こんな悩みを抱える企業は多いのではないでしょうか?
この状況を打開するため、クリタエイムデリカでは、0歳児〜2歳児までを預かる、社内保育園をつくりました。実際に、新卒で入社して結婚・出産という人生のイベントを超えても働き続ける社員が増えただけでなく、そういった社員に「お子さん熱でちゃったんでしょ?あとは大丈夫だから早く帰りなよ。」など、あたたかい言葉を掛け合う組織へと変容するなど、組織全体の変化につながっています。

シェアダイニング サルーテで働いている人は、皆定年を迎えた社員たちです。高齢者の継続雇用の場として、平成27年に新しくオープンしました。継続雇用の場とは言いながらも、その雰囲気や味は越谷でも随一。食品製造会社の意地を感じます。とても和やかな雰囲気のお店の庭には、「食からつながるコミュニティ」というコンセプトが表現されているかのように、野菜やハーブがたくさん植わっていて、その管理、収穫、そして調理もスタッフの重要なお仕事です。このカフェにいると、いきいきはたらく社員の皆さんの姿が実に清々しい。

栗田社長は、「うちの場合は人財を確保するための苦肉の策だから。」とおっしゃいます。しかし、このような取り組みの数々は書籍でも最善の人財確保の策として見受けますが、実際に取り組み、成果を上げている企業は、果たしてどれだけあるでしょうか?

地域社会に取って大切な「食」を支えるのは、人。その人たちに「はたらきたい!」と思われる会社、はたらきに誇りを持てる会社をつくる栗田社長と、地域ではたらく会社の未来の働き方について、お話しさせていただきます。

 「いきいきはたらく職場」を目指した背景
 企業保育園『kuritaのんな』とシェアダイニング サルーテの取り組みによる組織の変化
 新しいことにチャレンジし、変化し続ける組織の土壌のつくり方
 地域にとってどのような会社でありたいか
 これからの変化の激しい時代、どのように組織を変容するか

これらに加え、ミャンマーの人も雇用し一緒に働いている栗田社長と東南アジアが大好きなわたくし(瀬戸山)で、ゆるやかなアジアントークも予定。「はたらく」という価値観が、こんなにも違うのかと。栗田社長曰く、東南アジアの人は意外にも「利己的」なのだそうです。

 

≪リスナー限定5大キャンペーン!≫

「大ちゃんの!わくわくワーク」では、リスナーの皆様に感謝の気持ちを込めて、放送中に5つのキャンペーンを実施します。詳しくは放送を聴いて、ぜひ弊社までご連絡ください!お申込み、ご質問は、弊社までどうぞ。(弊社お申込み・お問合せ先 : info@jinji-roumu.com)お申し込みは、コメント欄に感想をお寄せください。

 

キャンペーン① 第4回協賛プレゼント企画

提携先は、パスタ揚げが大人気の三州製菓株式会社さん!

まさに、働き方変革の第一人者として、埼玉の中小企業を引っ張るリーダー企業である三州製菓さん。第二回の放送にもゲストで登場していただきました。 (実は、収録中もパスタ揚げを美味しくいただいていました)

 

Mail : info@jinji-roumu.com

 

 

キャンペーン② コワーキングスペースの立ち上げメンバー大募集!

日本の基点「台東区」で、コワーキングスペースを設立するプロジェクトを始動!スペースの利用希望者が5名を募集中!

「AI社会」になる未来、より人間性を発揮できる仕事、働き方が求められてきます。弊社では、そんな未来を見据えて、新しい働き方にチャレンジする方、会社とチームを組んで、チャレンジしたいと考えています。ライフスタイル、ワークスタイルの変化が激しい時代、一緒に進んでいくコワーキングメンバーを募集しています。

社会福祉関係、デザイナー、まちづくり、IT関連、食と農にかかわる人、複業、どこでもオフィスとして台東区を拠点に考えている人。ぜひ、変化をチャンスととらえて変化を楽しんでいける方を募集しています。

 

キャンペーン③ 一般社団法人日本ES開発協会で一緒に活動するメンバー大募集!

一般社団法人日本ES開発協会は、「日本の未来の新しいはたらくカタチをつくる」をテーマに活動し、日光街道を踏破するイベントや春日部市でグリーンフェスという地域貢献企業のあつまるお祭りを開催。また、子供たちがワクワク「はたらく」体験をする「はたらく体験ラボ」を実施しています。次世代の子どもたちと共に、地域ではたらく幸せを描くメンバー、事務局を大募集しています。

 

キャンペーン④ 春日部にある自社農園縄文ファームで農体験!おいしい野菜をプレゼント!

私たちは、庄和の地域にある自社農園「アルパカ縄文ファーム」で、有機栽培にこだわった畑仕事をしています。毎日せわしなくはたらく皆さん、リフレッシュもかねて、一緒に農業体験しませんか?参加者の方には、おいしいお野菜をプレゼントいたします。

※収穫物は季節によって異なりますので、ご了承ください。

 

キャンペーン⑤ 903シティファーム推進協議会【たごころ便&メンバー募集】

安心・安全・新鮮・美味しい!有機・無農薬食材の【たごころ便】を年3回お届け!

「農」と「食」で 自律した循環型のライフスタイルをデザイン!

持続可能な農業を応援!今の食卓の3割を農業経営者の熱い思いで心豊かに彩りませんか?

昨年は越谷の畑で映画祭を開催!大人の学びの場を創りだす 思い重なるメンバーを募集中です。

http://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2017/07/20216573_1373636196059733_391754239_o-1024x576.jpghttp://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2017/07/20216573_1373636196059733_391754239_o-150x150.jpghatarakubaイベント・メディア情報一覧最新記事わくわくワーク第4回目のゲストは、地元越谷を代表するダイバーシティ経営企業、株式会社クリタエイムデリカの栗田社長をお招きしました。 放送日   2017年7月24日(月)※生放送! 放送時間  22 : 30 〜 23 : 00 放送局   エフエムこしがや 86.8 MHZ(放送範囲は東埼玉地域周辺)     中小企業にとって、「人を雇う」ということが非常に難しくなった昨今。しかし、こしがやエフエムの地元越谷には、そんな状況を逆手に取って、様々な施策によって人財を確保する、エネルギッシュな食品製造会社があります。 株式会社クリタエイムデリカは、元は製麺屋で、時代の流れとともに、給食産業や食品製造業に変化していくなど、たびたびの危機をチャンスに変えて、今では越谷を代表する企業になりました。 地域の食品製造業の中小企業が、地域の人から働きたい職場へと変化していったキッカケとなる取り組みが2つあります。 ● 企業内保育園『kuritaのんな』 ●シェアダイニング サルーテ 「一生懸命働いてきた若い女性が、結婚・出産を機に辞めていってしまう。。。」こんな悩みを抱える企業は多いのではないでしょうか? この状況を打開するため、クリタエイムデリカでは、0歳児〜2歳児までを預かる、社内保育園をつくりました。実際に、新卒で入社して結婚・出産という人生のイベントを超えても働き続ける社員が増えただけでなく、そういった社員に「お子さん熱でちゃったんでしょ?あとは大丈夫だから早く帰りなよ。」など、あたたかい言葉を掛け合う組織へと変容するなど、組織全体の変化につながっています。 シェアダイニング サルーテで働いている人は、皆定年を迎えた社員たちです。高齢者の継続雇用の場として、平成27年に新しくオープンしました。継続雇用の場とは言いながらも、その雰囲気や味は越谷でも随一。食品製造会社の意地を感じます。とても和やかな雰囲気のお店の庭には、「食からつながるコミュニティ」というコンセプトが表現されているかのように、野菜やハーブがたくさん植わっていて、その管理、収穫、そして調理もスタッフの重要なお仕事です。このカフェにいると、いきいきはたらく社員の皆さんの姿が実に清々しい。 栗田社長は、「うちの場合は人財を確保するための苦肉の策だから。」とおっしゃいます。しかし、このような取り組みの数々は書籍でも最善の人財確保の策として見受けますが、実際に取り組み、成果を上げている企業は、果たしてどれだけあるでしょうか? 地域社会に取って大切な「食」を支えるのは、人。その人たちに「はたらきたい!」と思われる会社、はたらきに誇りを持てる会社をつくる栗田社長と、地域ではたらく会社の未来の働き方について、お話しさせていただきます。  「いきいきはたらく職場」を目指した背景  企業保育園『kuritaのんな』とシェアダイニング サルーテの取り組みによる組織の変化  新しいことにチャレンジし、変化し続ける組織の土壌のつくり方  地域にとってどのような会社でありたいか  これからの変化の激しい時代、どのように組織を変容するか これらに加え、ミャンマーの人も雇用し一緒に働いている栗田社長と東南アジアが大好きなわたくし(瀬戸山)で、ゆるやかなアジアントークも予定。「はたらく」という価値観が、こんなにも違うのかと。栗田社長曰く、東南アジアの人は意外にも「利己的」なのだそうです。   ≪リスナー限定5大キャンペーン!≫ 「大ちゃんの!わくわくワーク」では、リスナーの皆様に感謝の気持ちを込めて、放送中に5つのキャンペーンを実施します。詳しくは放送を聴いて、ぜひ弊社までご連絡ください!お申込み、ご質問は、弊社までどうぞ。(弊社お申込み・お問合せ先 : info@jinji-roumu.com)お申し込みは、コメント欄に感想をお寄せください。   キャンペーン① 第4回協賛プレゼント企画 提携先は、パスタ揚げが大人気の三州製菓株式会社さん! まさに、働き方変革の第一人者として、埼玉の中小企業を引っ張るリーダー企業である三州製菓さん。第二回の放送にもゲストで登場していただきました。 (実は、収録中もパスタ揚げを美味しくいただいていました)   Mail : info@jinji-roumu.com     キャンペーン② コワーキングスペースの立ち上げメンバー大募集! 日本の基点「台東区」で、コワーキングスペースを設立するプロジェクトを始動!スペースの利用希望者が5名を募集中! 「AI社会」になる未来、より人間性を発揮できる仕事、働き方が求められてきます。弊社では、そんな未来を見据えて、新しい働き方にチャレンジする方、会社とチームを組んで、チャレンジしたいと考えています。ライフスタイル、ワークスタイルの変化が激しい時代、一緒に進んでいくコワーキングメンバーを募集しています。 社会福祉関係、デザイナー、まちづくり、IT関連、食と農にかかわる人、複業、どこでもオフィスとして台東区を拠点に考えている人。ぜひ、変化をチャンスととらえて変化を楽しんでいける方を募集しています。   キャンペーン③ 一般社団法人日本ES開発協会で一緒に活動するメンバー大募集! 一般社団法人日本ES開発協会は、「日本の未来の新しいはたらくカタチをつくる」をテーマに活動し、日光街道を踏破するイベントや春日部市でグリーンフェスという地域貢献企業のあつまるお祭りを開催。また、子供たちがワクワク「はたらく」体験をする「はたらく体験ラボ」を実施しています。次世代の子どもたちと共に、地域ではたらく幸せを描くメンバー、事務局を大募集しています。   キャンペーン④ 春日部にある自社農園縄文ファームで農体験!おいしい野菜をプレゼント! 私たちは、庄和の地域にある自社農園「アルパカ縄文ファーム」で、有機栽培にこだわった畑仕事をしています。毎日せわしなくはたらく皆さん、リフレッシュもかねて、一緒に農業体験しませんか?参加者の方には、おいしいお野菜をプレゼントいたします。 ※収穫物は季節によって異なりますので、ご了承ください。   キャンペーン⑤ 903シティファーム推進協議会【たごころ便&メンバー募集】 安心・安全・新鮮・美味しい!有機・無農薬食材の【たごころ便】を年3回お届け! 「農」と「食」で 自律した循環型のライフスタイルをデザイン! 持続可能な農業を応援!今の食卓の3割を農業経営者の熱い思いで心豊かに彩りませんか? 昨年は越谷の畑で映画祭を開催!大人の学びの場を創りだす 思い重なるメンバーを募集中です。つながりの中で 自分らしい 新しいはたらくカタチ の実現を後押しする情報サイト