多様なmemberの存在が自然と調和して素敵な場を創り出す。
一人ひとり一つひとつ活かし活かされのエネルギーの交換を味わう。
心待ちにしていたこの日。

秋葉神社(東京都台東区)を舞台に行う【よみがえれ!浅草田圃プロジェクト】のお米作りを指導いただく毛利先生のまちの庭(茨城県常総市)へ。

高校生や大学生~心機一転!新たな仕事へと歩み進める10代・20代のメンバーそして遠方からも多様なメンバーが集い。初めましての緊張の表情から。
生命豊かな場に降り ゆらゆらと熱を発する火を前に 身体にしみこむ豊かな食事を頂いて そして【共にハタラク】時間を過ごすことで
きらきらと輝く表情へと移り行く。

「自然から学ぶ!でなく気づかされる。」【気づき】を頂く。
マインドフルネス瞑想~心を「今」ここに寄せることを体験し毛利先生の言葉の真意に触れることができた気がした。

ビニールハウスの中でぽかぽかクレドワーク。
薪ストーブ・お釜で作った鍋と彩ピクルスが身体に染みる。
自然農法のお話から毛利先生指導による皆総出で竹チップそして堆肥づくり。
マインドフルネス瞑想をちょっぴり練習し 自然の中思い思いの場所に身をおき15分程。
お酒片手に香り豊かな紅茶を片手に~火を囲んでの振り返りのひと時。
すべてのプロセスが皆自ずからハタラクを実践していることで成り立っていた。

自然に包まれ 心優しく真摯に生きる仲間の存在に光が差し そして自分がその一部として在ることに有難い。

思い通りにならない自然たちを相手にしている仕事を本業としている毛利先生や自然農法を営む田中サンのお二人のイキイキと話される表情を見ていると
自身の仕事が自然の一部となっている~自然とのエネルギーの交換・循環を感じられるものであると
幸福感が高く 他者にもエネルギーを渡せるような方になるのだろうと感じた。

「今この瞬間」のみに意識を集中させることで あれこれ思い悩む脳と心を休める。

ただ在るという時間を過ごすことの贅沢とやはり他者が日々に彩を与えてくれているという豊かさを感じた2020年のstart。

今あることに感謝し。多様なmemberと共に歩み進めていきたいと思います。

https://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2020/03/20200113_1.jpghttps://hatarakuba.com/wp-content/uploads/2020/03/20200113_1-150x150.jpghatarakuba903シティファーム協議会多様なmemberの存在が自然と調和して素敵な場を創り出す。一人ひとり一つひとつ活かし活かされのエネルギーの交換を味わう。心待ちにしていたこの日。 秋葉神社(東京都台東区)を舞台に行う【よみがえれ!浅草田圃プロジェクト】のお米作りを指導いただく毛利先生のまちの庭(茨城県常総市)へ。 高校生や大学生~心機一転!新たな仕事へと歩み進める10代・20代のメンバーそして遠方からも多様なメンバーが集い。初めましての緊張の表情から。生命豊かな場に降り ゆらゆらと熱を発する火を前に 身体にしみこむ豊かな食事を頂いて そして【共にハタラク】時間を過ごすことできらきらと輝く表情へと移り行く。 「自然から学ぶ!でなく気づかされる。」【気づき】を頂く。マインドフルネス瞑想~心を「今」ここに寄せることを体験し毛利先生の言葉の真意に触れることができた気がした。 ビニールハウスの中でぽかぽかクレドワーク。薪ストーブ・お釜で作った鍋と彩ピクルスが身体に染みる。自然農法のお話から毛利先生指導による皆総出で竹チップそして堆肥づくり。マインドフルネス瞑想をちょっぴり練習し 自然の中思い思いの場所に身をおき15分程。お酒片手に香り豊かな紅茶を片手に~火を囲んでの振り返りのひと時。すべてのプロセスが皆自ずからハタラクを実践していることで成り立っていた。 自然に包まれ 心優しく真摯に生きる仲間の存在に光が差し そして自分がその一部として在ることに有難い。 思い通りにならない自然たちを相手にしている仕事を本業としている毛利先生や自然農法を営む田中サンのお二人のイキイキと話される表情を見ていると自身の仕事が自然の一部となっている~自然とのエネルギーの交換・循環を感じられるものであると幸福感が高く 他者にもエネルギーを渡せるような方になるのだろうと感じた。 「今この瞬間」のみに意識を集中させることで あれこれ思い悩む脳と心を休める。 ただ在るという時間を過ごすことの贅沢とやはり他者が日々に彩を与えてくれているという豊かさを感じた2020年のstart。 今あることに感謝し。多様なmemberと共に歩み進めていきたいと思います。「農」と「食」を通したソーシャルデザインの実現